レアジョブ体験談!6ヶ月毎日のレッスンの効果はダテじゃない

オンライン英会話「レアジョブ」を利用している28歳会社員の女性の口コミを紹介します。「レアジョブの評判ってどうなの?」と気になる方は、ぜひ参考にご覧ください!

開始時期:2016年5月~
利用期間:6ヶ月
受講コースと料金プラン:日常英会話コース 6780円/月
利用頻度:毎日
受講前の英会話力のレベル:TOEIC600点程度、英文法は理解していましたが英会話が苦手でした。

オンライン英会話を利用しようと思ったきっかけ

私は商社で営業アシスタントとして働く会社員です。

普段は書面やEメールで英語の文章を見ることはあっても、あまり海外からの電話もなく英会話を使用する機会はほとんどありません。

仕事で香港からバイヤーが来日し、その商談に営業と共に同行することが決まったので、バイヤーとスムーズに話せるようオンライン英会話のレアジョブを始めました。

高校が英語科だったので英文法や英単語はある程度知っていましたが、リスニングやスピーキングは高校卒業以来する機会もなく苦手でした。英語で簡単な日常会話出来るようになるという目的でレアジョブを始めました。

レアジョブを選んだ理由

レアジョブを選んだきっかけは友人の紹介でした。英語の勉強をしたいことを友人に相談したところ、その友人もちょうど大学院で留学に向け勉強していたので、「レアジョブがいいよ」とおすすめされました。

調べてみると、月々たった6,780円で毎日30分Skypeで英会話できるというものでした。

英会話教室だと入会金やテキスト費用だけでも数万円必要で、会社帰りで疲れている中、教室に通わなければいけません。また週数回と英会話を実践する時間もあまりありません。

日常英会話の習得を目指していた私は、英会話教室よりオンライン英会話の方が自分の目的を叶えられる方法だと感じ、すぐに申し込みました。

オンライン英会話を継続するコツと私の活用方法

オンライン英会話を長く続けるために、リラックスした状態でフィリピンの友達と話す気持ちで英会話をすることを心がけていました。

英会話をしなければと思うと毎日英語でSkypeすることが面倒に感じてしまうからです。

あと気をつけていたことは、「特定の講師に限定しないこと」です。

同じ講師のレッスンであれば、継続したレッスンで英会話を学ぶことができますが、先生の予定が埋まっていて、勉強したい時に予約が取れない可能性があります。

私は自由な時間に英会話ができるように、毎回異なる講師でも空いている時間に予約できる講師を選択し英会話しました。

そして、レッスン前に会話の中に盛り込む熟語を覚える予習をし語彙力を増やすように心がけたり、ビジネスで使用する表現などを講師に聞いて確認するなど、工夫して毎日の英会話を楽しんでいました。

レアジョブのよかった点

レアジョブの良かった点は、英会話を自分の好きな時間に気楽に英語を学べたことです。

英会話スクールのようにレッスンに合わせて予定を空ける必要もなく、ネット環境があればいつでもどこでも、またどんな格好でも英会話できます。

カメラは付けずに音声のみで会話するので、お風呂上がりにスッピン・パジャマで会話してもいいですし、寝る前布団に入りながら英会話してもいいのです。

講師はフィリピンの方ですが、会話すればするほどフィリピンにも興味が沸き、友人感覚で話せることも楽しかったです。フィリピンは英語が公用語になっているので、とても綺麗な英語で、なまりなども感じることはありませんでした。

私のオンライン英会話を始めたきっかけは、香港からのバイヤーの対応ができることが目的でした。

そのため、アメリカやイギリスのような流暢で速すぎる英語よりも、フィリピンの聞き取りやすい英語の方がヒアリング力がしっかりついて良かったと感じています。

レアジョブの悪かった点

人気の講師の予約を取るのは大変なので、毎回ベテランの講師を選択するのであれば予約が大変かもしれません。

自分の予定を空けて講師を予約しなければならず、夜や土日は特に予約が埋まりがちなので毎回同じ講師にし続けることも難しい時があります。

めったにないことですが、一度だけ講師と通信が取れないことがありました。通常は、予約した時間になると講師の方からSkypeで電話がかかってくるのですが、一向にかかってこず、レッスンが出来なかったこともありました。

その際は運営に連絡すると、もう一度講師の予約が出来るように設定してくれるのでレッスンが無駄になるということはありません。

オンライン英会話の効果

レアジョブを半年間続けましたが、日常英会話であればスムーズに英語で言葉が出るようになりました。

バイヤーが来日した際も、道案内や日常会話は私が担当し、英語で困ることなくコミュニケーションを取ることが出来ました。

その年はたまたま立て続けに外国から3組のお客さんが来日し、その全てに同行しましたが、仕入先の担当者の言葉を簡単に翻訳したり、聞いたことをメモし後日サンプルやメールを送付するなど、学んだ英会話力は大活躍しました。

仲良くなったことが功を奏し受注が倍増し、注文のやり取りだけでなく、メールで日常会話の文面が入るなど、個人としても仲良くなることができました。

アジア圏の方は懐に入ると心を許してくれるので、英語というツールのおかげで人として仲良くなれたことは良かったと感じています。

オンライン英会話の利用におけるアドバイス

レアジョブは仕事だけでなく留学や資格、受験勉強にも非常に役立つツールです。私が学生だった頃はこういったツールがなかったので英語を話したくても話す相手がいませんでした。

学校で学んだことをレアジョブで実際に使ってみるという使い方もでき、ヒアリング、スピーキングともに向上にも役立ちます。

英会話教室と違い入会料やテキスト料で多額な支払いを行うことはないので、いつでも辞められるという気持ちで気軽に始めてみてください。

無料で体験レッスンもできます。ぜひ多くの人に、英会話の楽しさを味わってもらえますように!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レアジョブの評判は?留学前に3ヶ月毎日利用した感想をぶっちゃけます

レアジョブ英会話を毎日コツコツ続け、海外一人旅が不自由なくなったサラさんの体験談