恋愛で使える英語フレーズ14選

日常生活でも使えるのが恋愛に関するフレーズです。海外ドラマ等を見る際にも恋愛は一大テーマです。

ドラマや日常生活に彩りを添える恋愛に関する表現を紹介します。

恋愛関連の英語のフレーズ

・Have we met?
会ったことあるっけ?

知らない人に話しかけれるときの決まり文句で使われる表現です。古臭いように感じるかもしれませんが、海外ドラマなどではよく使われる表現です。

・Are you seeing anybody right now?
誰かつきあっている人いる?

「つきあう」という日本語の単語に一番近いのが「see」です。その他の表現として、「Who are you dating?」という表現もあります。

・I’m not dating with anyone.
誰ともつきあっていない。

「つきあっていない」というときは、「date」を否定する形にすればOKです。つきあっている相手がいるときは、「I’ve been going out with Shinji for months.」「シンジと付き合って数カ月です」というようにgo outを使います。

・I still have a feeling for him.
まだ彼が好きなの

「have a feeling for」は、直訳すると「~に感情を持っている」となり、「~が好き」という意味になります。feelingをthingに変えたhave a thing for +人が使われることもあります。

・I still have a huge crush on my ex.
まだ前の彼(彼女)が忘れられない

have a feeling for が「好き」という意味だとしたら、have a crush onは「夢中になる」という感じです。同じようなフレーズに、I’m so crazy about you.「君に夢中なんだ」があります。exは、元カレや元カノ、前の夫(妻)のことです。

・Did you guys hit it off?
どうだった?

hit it offというとだいたい「気が合う」という意味です。もし気が合えば、Can I get your number?「携帯の番号教えて」となるのは日米ともに同じです。

・Did he ask you out?
彼、デートに誘ってきた?

「デートに誘う」は、dateという単語を使わずに、ask +人+outで簡単にすませます。誘われてなければ、Ask him out.

「自分から誘いなよ」と友達に言われるかもしれません。しかし、自分から誘えない人も多いでしょう。そんなときは、I can never make the first move.「自分からは最初に誘えない」と断りましょう。

・I’m so crazy about you.
君に夢中なんだ

crazyと言うと、日本語では「狂っている」という感じがします。しかし、英語では「夢中だ」というときもcrazyを使います。

「好きだ」という意味では、I’m in love with you.「君のことが好きなんだ」などもよく耳にします。

・I got a boyfriend.
彼氏ができた。

日本語では、「彼氏」が「できる」と表現しますが、英語では「彼氏」は「手に入れる」ものです。簡単なフレーズですが、日本語と英語の違いがよく出ている表現です。

・He is meant to be with me.
彼は運命の人だ

meanは「意味する」ということですが、ここでは受身のbe meantで「神様に意味された」ということから、運命の人という意味になります。同じような意味で、We are meant to be together.やWe are meant for each other.というフレーズもあります。

・Will you marry me?
結婚してくれない?

プロポーズする時の決まり文句です。I want to make you happy.「君を幸せにしたい」と一緒に使われることも多いでしょう。「はい」と答えたら、友達にI’m engaged.「婚約したの」と報告します。

・I broke up with him.
彼と別れた

出会いがあれば、別れもあるものです。「別れる」は英語では、broke up withといういい方をします。

なお、相手に振られた場合は、He dumped me「彼に振られた」というフレーズがあります。ここでは、dumpは「捨てる」という意味です。

・He cheated on me.
浮気された

あまり想像したくないですが、時に相手が浮気することもあります。そういう場合によく使われるのが、cheat onという動詞です。こうなったら、We are over.「もう終わりね。」と言うしかありません。

・I’m back with Richard.
リチャードとごちゃごちゃした

一度好きになった人はなかなか忘れられないものです。時にはbe back with「元の関係に戻る」こともあるでしょう。

なお、あなたに新しい彼氏ができたのに、相手が近寄ってきたらI’m over you.「あなたのことは何とも思っていない」と言ってあげましょう。今頃、I never want to let you go.「君を失いたくない」と言ってももう遅いのです。

実際に使ってみたい言葉や現実に起こってほしくない表現など恋愛フレーズをいくつか紹介しました。

恋愛フレーズは海外ドラマなどでもたくさん出てきますので、ドラマを楽しみながら勉強してみてはいかがでしょうか?

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ごめんなさいの「 I'm sorry」以外の言い方は?英語で謝罪を表現するフレー...

便利フレーズ!英語のつなぎ言葉で会話力を上げよう

英語でお誕生日メッセージ!「Happy Birthdayだけじゃない」おしゃれな...

英語の使える便利フレーズ表現「頑張って!応援・励ましを伝えたい」

ビジネスシーンで役立つ簡単で便利な英語フレーズ

直訳できない!英語で「よろしくお願いします」どう表現する?