オンライン英会話の間違いのない選び方!ポイント5つ

オンライン英会話はスカイプなどの無料通話ツールを使って、マンツーマンで英会話を教えてもらえ英会話レッスンです。

オンライン英会話の講師の多くはフィリピン人で、1回のレッスン時間は25分程度というのが一般的です。しかも、レッスン料金は1回わずか数百円~という、非常に安い料金でレッスンが受けられます。

オンライン英会話は、手軽に始めることができ、また料金が安く、今や多くの人が利用する英語学習ツールのひとつです。

今では、オンライン英会話を運営している会社はたくさんありますが、その反面どの会社のサービスを利用したらいいのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

ここでは、自分にあったオンライン英会を選ぶ際のチェックポイントを紹介します。

オンライン英会話を選ぶポイント

英語学習において大事なことは、「継続できること」です。オンライン英会話に入会したものの、結局、やらずじまいでは、英語力はつきません。

なので、各社のサービスをチェックしながら、「この会社が提供するレッスンのシステムや内容で、自分は英語学習を続けられるか?」ということを考えながら選んでいくことをおすすめします。

その際に気をつけてみる点を挙げてみます。

①レッスン時間

たとえば、忙しい社会人であれば、「早朝」や「深夜」の時間帯にレッスンが合った方がオンライン英会話を続けやすくなります。レッスンの終わる時間が早いと仕事が遅くなった時にレッスンに間に合わなかったり、なかなか予約が取れなくて、そのままやらなくなってしまうというケースが少なくありません。

「度の時間なら、英語のレッスンの時間をッ確保できるのか」ということをあらかじめ考えて、それに合う会社を選ぶようにしましょう。

②1回に複数予約が可能

英語学習は中長期の学習計画が立てられないと、継続ができません。人間の意志はとても弱いものです。「時間があるときにレッスンを受けよう」という感じでは、自然とやらなくなってしまいます。これは皆さんも心当たりがあるのではないでしょうか?

そのため、できれば1回で複数のレッスン予約ができ、強制的にレッスンを受ける体制にできるようにしましょう。

③配信場所が専用オフィス

オンライン英会話は、会社によって配信場所が「在宅か専用オフィス」かという選択肢があります。

フィリピンのインターネット環境は決してよくありません。そのため、「在宅」での配信タイプは、レッスン中に通信が途切れてしまうことがあります。電波の悪さは、時間のロスになりますし、せっかく集中して勉強しているときに途切れてしまうと英語のモチベーションが途切れにもつながります。

そのためにも「専用オフィス」を選んだ方が、ストレスなくレッスンを受講することができるのです。

④先生のレベル

英語レッスンを受ける上で、先生の質もとても重要です。英語に教えることに慣れていない先生のレッスンはやはり面白くありません。これも英語学習が続かない原因になります。

学校によっては、先生の全てが教員免許や国際英語教師資格である「TESOL」の保有者のみしか採用しないといった水準を設けています。どういった経歴の先生を採用しているかもしっかりチェックしておきましょう。

⑤料金

オンライン英会話は、普通の英会話スクールに比べて、はるかに安い料金で受講することができます。とはいえ、長く続けていくには、価格が自分にとって手頃かどうかは重要な問題です。

無理のない程度で続けられる料金設定の会社を選ぶようにしましょう。
オンライン英会話のサービスを選ぶ5つのポイントを紹介しましたが、何より確実なのは実際にレッスンを受けてみることです。

どこの会社も無料の体験レッスンを用意しています。それを利用して、色々な会社の体験レッスンを受けてみてください。そうすることで、使いやすさや会社の特色が見えてきて、「ここなら続けられそう!」という自分に合う会社に出会えるはずです!

******

これまで紹介した5つのポイントをクリアしているオンライン英会話を紹介します!

ぜひ学校選びの参考にしてくださいね!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おすすめオンライン英会話ランキング

OKpandaでオンライン英会話、TOEIC400点だった私が英会話できるように...

オンライン英会話をうまく利用する4つのポイント

EFイングリッシュライブの評判!外国人とのグループレッスンで留学気分

これだけはやろう!オンライン英会話を活用する3つのコツ!

リアル英会話の感想-担任制度と50分レッスンが効果あり!